FC2ブログ

コンプレックス。

「マイナス」の事柄は、本当にのっぺりマイナス一辺倒なんやろうか。

誰しも「これさえ無ければ自分は・・・」ということはある。

だが時には、そうしたことに自分の足元が守られていることさえ、

あるんではないか。


「金ではなく鉄として」 中坊公平著より。


   ◇


自分のコンプレックスさえ、「良い面」と「悪い面」がワンセット。


よいと思っていたことが、わるくなったり。

わるいと思っていたことが、よくなったり。


いったいどちらなのか?

最後の最後まで分からない不思議さ。


  【人気blogランキングへ】
スポンサーサイト




-->