スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  【人気blogランキングへ】

歩く。

あるこ~ あるこ~♪ わたしはげんき~♪ ロン☆


最寄の駅まで歩く機会がありました。

ふだんは車や電車に慣れているし・・・


歩き始める前までは、

 「遠いし、メンドくさいなー パッと着いちゃわないかなー」

なんて思っていたんですが・・・


ぶらぶらと歩いてみたら、思ってたよりもずっと早く着いちゃて、

「あれれ?」みたいな。


あたたかな風。

川沿いの桜並木を見上げながら、「もうすぐ春なんだ~」とか実感したり(^^ゞ(笑)。


  ◇


ふと思う。

・・・

車、電車、飛行機などなど。

移動スピードは、どんどんと早くなって便利になってますよね。


移動に限らず、何かしらのレスポンスも。

パソコンをたたけば、サッと答えを出してくれるし。


でも、ほんの200年前にもどれば、車も電車も、ましてやパソコンなんてない。

馬ぐらいが最速かな?(笑)

10000年前なら、自分の足で野山を走り回ってた。


はたして、「動物としての人間」は、いまの環境の「スピード」についていけてるんだろうか?

世の中、ぐーんと進んじゃって、ストレス社会やら諸々の問題が生じてますね。


環境が大きく変わっても、じつは体のつくりは大して変わってないから、

コンクリートジャングルの中じゃ「しっくり」こないこともあるんでしょう。

自分の身体は、もともと「野山仕様」にできてるんだ(笑)。


  ◇


たまには木漏れ日を浴びながら、のんびりと歩いてみるのも悪くない。

遅いようでいて、一歩一歩ゆけば、ちゃんと進んでゆくんだなぁ。


地に足をつける。

これが自分の歩幅!

自分本来のスピード☆


スピードが違えば、「見える」ものだって違ってくるんだ^^

  【人気blogランキングへ】
スポンサーサイト


-->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。