次のエントリー | 前のエントリー
この記事のURI : http://tohomufu.blog15.fc2.com/?overture" target="_new
この記事のURI : http://tohomufu.blog15.fc2.com/blog-entry-283.html

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  【人気blogランキングへ】

ポジション。

わたくしの猛獣性をさへ物ともしない
この天の族なる一女性の不可思議力に
無頼のわたくしは初めて自己の位置を知つた。

「あの頃」から。 高村光太郎



「自分自身」を過不足なく把握することはとても難しい。 若い頃はとくに。 

自信過剰も、自信の無さの裏返しでしかない。


どんな男であれ、自分の能力に気づき、思う存分発揮してゆくには、

「惑い」を晴らす【女性】の存在が欠かせないのかもしれない。

スポンサーサイト
  【人気blogランキングへ】

All Comments

Comment Entry

管理者にだけ表示を許可する


-->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。