次のエントリー | 前のエントリー
この記事のURI : http://tohomufu.blog15.fc2.com/?overture" target="_new
この記事のURI : http://tohomufu.blog15.fc2.com/blog-entry-318.html

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  【人気blogランキングへ】

選ぶ。

答えは風に吹かれて。 ロン☆


右にするのか、左にするのか?

何かを選ぶのに迷ったりしませんか?

自分は'優柔不断'なんで、些細なことでも、

すげー迷うことが多いですね(^^ゞ(笑)。


何かを選んだ結果、期待とは違ったり、困難にぶつかったとする。

「もう一方を選べば、違う結果だったかもしれない」

そう後悔することもあります。


「じゃあ」と違うものを選べば、

いま目の前にある困難は回避できるのかもしれない。

でも、いつか新たに別の困難が生じてしまうだろう。


   ◇


困難に遭わないような、「賢い選択」をしようとする。

そして、困難に出くわすたびに違うものに選びかえる。

・・・まぁ、今までの自分がそんな感じ。


むむむ。

悪かったのは本当に「選択」なんだろうか?

もちろん、そんな場合もあるかもしれないけど。


「あちらを選べば」式の思考には、

たとえ別のモノを選んでも、同じ考えにゆきつく危険性はあるんでしょう。


'完璧な'選択などありはしないから。

「何を選んだのか」よりも、ずっと大切なことは、「選んだ後にどうしたのか」なんだ。


  ◇ 


ランチを選ぶ。

参考書を選ぶ。

学校を選ぶ。

住む街や部屋を選ぶ。

仕事を選ぶ。

付き合う女を選ぶ。

結婚する相手を選ぶ。


些細なものから、大きなものまで、なんだか選択の連続だなぁー

・・・

・・・

・・・


上司の言葉を思い出す。

「【正しい道】なんてないんだよ。」


正解も不正解もなく、すべてがユニークな自分だけの選択☆


「選択の良し悪し」よりも、「選んだ後」が大切なことを忘れずにいよう。

大切なのは「賢い選択」じゃない。

選んだものを「是」と肯定してゆく力強さ、粘り強さ。


よし! オレはこの街で暮らしてゆく!




スポンサーサイト
  【人気blogランキングへ】

All Comments

Comment Entry

管理者にだけ表示を許可する


-->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。