次のエントリー | 前のエントリー
この記事のURI : http://tohomufu.blog15.fc2.com/?overture" target="_new
この記事のURI : http://tohomufu.blog15.fc2.com/blog-entry-47.html

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  【人気blogランキングへ】

悲しみ

深い悲しみを持った人がいます。

何もしてあげられません。

ただ黙って話しを聞いてあげる以外には。

人の気持ちは、どんなに親しい間柄でも、本人にしか分からないものだと思う。



よく、「あなたの気持ち、分かります」なんて言う人がいるけど、

自分は決してそんなことを言う気になれない。



深い悲しみほど、それを味わった人にしか、分からないことだと思う。

話しを聞いていると、自分にも悲しみが伝わってくるから、

きっと相手はもっと辛いんだろうな、と分かるくらい。



何かしようとしても、どうしようもない。

そんなこともあるんですね。
スポンサーサイト
  【人気blogランキングへ】

All Comments

昔、おいらにもこういうシーンがあって
「何かして欲しいなんていわないから、そばにいて」
って言われました。

リョクさんの思いやりで、
その方の悲しみが癒えるといいですね。

URL | 2006/02/26(日) 21:09:26 | みら栗 #cxq3sgh. | [ 編集]

お久しぶりです(^^ゞ

深い悲しみって、和らぐことはあっても、決して消えることはないんですね。

自分ではどうしようもない、そんなことにぶつかることが増えてきました。

ただ過ぎていく時間に耐える・・・

少し大人になったのかなぁ。

URL | 2006/02/26(日) 22:55:06 | リョク #- | [ 編集]

Comment Entry

管理者にだけ表示を許可する


-->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。